▼ 目次

ビットコインキャッシュについて

数千種類近くある仮想通貨の中でも、ビットコインキャッシュの規模はトップクラスに位置しています。
2017年に大きく価格が上昇した仮想通貨の一種で、投資家達からも熱い注目を浴びています。
仮想通貨を始める際に目を付けておきたいのは、やはりビットコインでしょう。
でもビットコインに目を付けたのならば、ビットコインキャッシュを避けて通ることはできません。

そもそもビットコインキャッシュは、どのようにして誕生したのでしょうか。
ビットコインキャッシュ誕生を探るにあたり、おさえておきたいのはビットコインにまつわるトラブルです。
ビットコインについての説明は、今更語るまでもないでしょう。
仮想通貨の代名詞であり、絶対的王者として君臨しています。
時価総額はビットコインキャッシュが1兆9000万円に対し、ビットコインは17兆円近くになります。
桁が大きすぎてよく分かりませんが、一国の国家予算並みの金額です。
取引量も世界トップクラスで、356日24時間世界の誰かがビットコインで取引している状態です。

でも365日24時間常にビットコインの取引が行われているとなると、量が多くなり処理が追いつかなくなります。
現にビットコインはパンク状態となっており、送金スピードは遅くなっています。
送金に時間がかかるとあっては、利用するのは不便です。
そこで処理速度を早めるために登場したのが、ビットコインキャッシュです。
ビットコインキャッシュは、ビットコインから分裂してできた仮想通貨なのです。

ビットコインキャッシュはビットコインから誕生したので、機能的にはビットコインと同じです。
ブロックチェーン技術が搭載されており、セキュリティに関しては万全の体制となっています。
世界中のマイナー達が目を光らせており、悪いことは絶対にできません。
また元々ビットコインの問題点を解決するために作られた仮想通貨なので、ビットコインのデメリットが解消されているのも大きなポイントです。
ビットコインキャッシュはビットコインと比べると送金スピードは早く、スムーズな取引が可能となっています。

ビットコインキャッシュのメリットデメリット

ただしメリットもあれば、デメリットがあるのも事実です。
最大のデメリットと言えば、使える場所が限られていることです。
ビットコインキャッシュが登場してから、まだ1年も経っていません。
ビットコインが使える所は増えてきていますが、ビットコインが使えるからとは言えビットコインキャッシュが使えるとは限りません。
また今後、似たような仮想通貨がどんどん誕生することも考えられます。
今はビットコインキャッシュに注目が集まっていますが、近い将来は「忘れられたコイン」になる恐れもあります。

ビットコインキャッシュは、国内の取引所で取り扱われています。
ただし国内ならば何処の取引所でも取り扱っているとは言えず、中には取り扱いがない所も少なくありません。
ビットコインキャッシュの取引を考えているのならば、対応している通貨は必ずチェックしておきましょう。
ただ近い将来は、どこの国内取引所でも取り扱われる可能性はあります。
ビットコインキャッシュはまだまだ若い通貨なので、取り扱い取引所が限られているのは仕方ないことです。

しかし海外の取引所であれば、取り扱われている所はたくさんあります。
海外の取引所と聞くと、セキュリティ面で不安もあるでしょう。
確かにセキュリティがザルになっている取引所は存在しているので、注意は必要です。
でもセキュリティが徹底されている海外の取引所も、現に存在しています。
中には国内の取引所よりもセキュリティに力を入れている所もあるので、安心して取引できるようになっています。

ビットコインキャッシュの今後

では今後、ビットコインキャッシュの価格はどうなるのでしょうか。
ビットコインキャッシュの取引をするには、価格の動向はどうしても気になるものです。
将来的にどうなるかについては、「神様のみぞ知る」としか答えようがありません。
もし未来を見通す目を持っているのならば、今は仮想通貨はもちろん株やFXで既に大きな利益を得ていることでしょう。

ただ仮想通貨を取り巻く現状は、正直あまり良くないです。
国内の取引所から500億円の仮想通貨が流出した事件は、記憶に新しく刻み込まれています。
仮想通貨の価格も全体的に落ち込んでおり、手放す人は大勢いらっしゃいます。
でもビットコインキャッシュはビットコインに変わり、仮想通貨を牛耳る存在になると見ている方もいます。
取り扱い取引所も少しずつ増えており、ビットコインキャッシュ支払いに対応している店も出てきました。
ネガティブなニュースがある一方で、ポジティブなニュースも存在しているのです。

仮想通貨には、常にリスクが付きまといます。
持っているだけでお金がザクザクと懐に入っていたのは、去年の話です。
仮想通貨の良いところばかり追うのではなく、悪い面もしっかりと捉えておきましょう。
ビットコインキャッシュは、これからが本番です。